お寄せいただいた声

※敬称略・順不同にて掲載しております。予めご了承ください。

「企業の成長戦略に欠かせない存在」


株式会社ジャパンシーフーズ 代表取締役 井上幸一 様

 

inoue

平成22年から吉野さんにご指導を戴いています。
新入社員教育・幹部教育・中間管理職研修・パート教育を
年間計画に落とし込まれて、自己の成長と会社の成長ベクトルが
合うように教育システムを実施していただいています。

あらゆる角度から企業分析を重ね作成しています。

しかし、親密な信頼関係がなければ、総花的な計画書になりがち
ですが、当社にとって最善の将来計画が出来上がっています。

当社にとって欠かせない最高のパートナーです。

 

 

「「社員の幸せ」を実現する無二のパートナー」


九州機電株式会社 代表取締役社長 西賀 徹 様

 

%e8%a5%bf%e8%b3%80%e6%a7%98

2015年のある日会社に届いた1枚のセミナー案内ファックスがきっかけでした。
「組織の活性化」の文字にひかれ参加することに。
セミナー内容にも興味を持ちましたが、講師の吉野さんは私の自宅から徒歩五分ほどのところのご出身で、幼稚園から高校まで同じ学校の後輩だということがわかり驚きました。

まさに「出会うべき時に出会うべき人と出会った」と感じた私はすぐに会社のコンサルをお願いすることにしました。

社員をグループ分けし、1泊の合宿研修をほぼ全社員が受け、みなの好評を得ました。ベテラン社員の多くは「若い時に受けたかった」とコメントを寄せてきました。それを受け、初の新年度の今年は新入社員研修から実施することで新人も順調に成長しています。

既存の社員は個人差はありますが、総じてプラス効果を感じています。中にはガラリと変わったベテラン社員もいました。皆の意識が変わり、方向性を揃えた中で幹部社員を中心に「組織成長の仕組み」を構築、毎月前進しています。

今年の業績については、昨年比120%以上を見込んでいます。
経営理念の文言である「社員の幸せ」を実現するのに吉野さんは無二のパートナーです。
先日は高校の同窓会にも一緒に出席するぐらいですから私にとってこれ以上の人はいません。

「出会いは宿命」をあらためて感じています。
 

究極に行き着いた結論が「人材育成」である


株式会社ダブル・ターミネーション 代表取締役
MLC認定エグゼクティブコーチ
社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
安井 匠 様

yasui
中堅・中小企業の数が非常に多くあるように、
中小企業診断士に代表されるコンサルタントも本当に数多くいらっしゃいます。
その中で、どんなコンサルタントがあなたの求めるコンサルタントでしょうか?
 
吉野さんはコンサルティングファームに長く勤め、自身もマネジメントをしてきた経験から、
コンサルタントとしてのベースは当然のように確かなものを持っていらっしゃいます。
 
その吉野さんが究極に行き着いた結論が「人材育成」であります。
 
どんな施策や方法、仕組みも、最終的に使うのは”人”ですよね?
 
この人材が確かなものであればあるほどに、施策や方法、仕組みも生きてくるのではないでしょうか?
逆のケースを考えてみてください。
どんな優れた方法も扱う人の心で成果も変わってしまいませんか?
 
まずは、社長様であるあなた自身の志を、どれだけの社員が理解し共感をしてくださっているか。
志と現実とを結びつけていくパートナーとして、社員には口に出来ない経営者としての悩みもサポートはもちろん、
あなたの会社の社内に、あなたの代わりになってくれる社員をどんどん育ててくれるのが吉野さんのコンサルティングです。
 
・何事にも誠実
・しっかりと寄り添いながら進めていく人柄
・高い志を持っている
・最後まで諦めない粘り強さ
・気持ちの熱さ
 
もし、あなたがこれらの言葉にピンと来るのであれば、心から吉野さんを推薦させていただきます!

 

「本物のチームを創るコンサルティング」


有限会社山藤屋 代表取締役 山下國人 様

 

吉野社長の「株式会社トゥルーチームコンサルティング」は、その名称の通り解りやすい。

「本物のチーム」を社内に創り、人材育成の仕組みを構築し、
社内に人が育つ環境を創ることを目的としている。名称は実態を表すのである。

吉野社長とは会社設立前にお会いし、熱意の強さ、前向きの姿勢、説得力のある話、
行動力の速さ、などなど、経験と自信に裏付けられたその人柄にファンになった一人です。

独立され益々のご活躍をお祈りいたします。

 

 

「人の成長をベースとしたコンサルティング」


高瀬建設株式会社 代表取締役 髙瀬嘉博 様

 

今までも数多くの実績を上げられ、このたびコンサルティング会社設立
まことにおめでとうございます。

人材は企業にとって大きな要素です。今後、さらに「人の成長」をベースに中小企業発展に貢献されるものと確信しております。