2018年5月9日(水)
in東京
◆時間:講演 15:30〜17:30 終了後、個別相談枠(1社限定・事前予約制) ※60分前後
◆参加料:1名様 3,000円(税込み)
先着10名様限定
2018年6月12日(火)
in福岡
◆時間:講演 (昼の部)15:30〜17:30 (夜の部)18:30〜20:30終了後、個別相談枠(1社限定・事前予約制)※60分前後
◆参加料:1名様 3,000円(税込)
先着10名様限定
会社組織を、「自走式組織」にする「5つの成長法則」をお伝えする講座です。会社の将来を考えて、人を育て、成長する組織を構築したいとお考えの、経営者、リーダーは是非ご参加ください。
会社が目指す「理想の姿」に向けて、社員同士で主体的に教えあい、育て合う。環境変化に合わせて社員が自分で考え、問題解決する。そんな人財が自動的に育っていく…「組織全体で成長する仕組み」を構築する方法を公開します!
あなたの組織では、社内に存在する5%程度の優秀社員の意識や能力に、業績数字や経営そのものが左右されてはいませんか?自走式組織の「5つの成長法則」を取り入れ、全社員が少しずつ成長し、目標に向かって知恵を出し、社長が言ったことをやるのではなく、社員が自ら考えて、自ら走る組織を創りませんか?

セミナー受講者の声

●建設業/代表取締役 K様
「全社員が同じベクトルに向かい、自走式の社風を作りたいと思って参加しましたが、とても勉強になりました。吉野さんとお付き合いすることで、ヒントが生まれそうです!」
●卸売業/取締役 Y様
「人材育成や、マネジメントを学ぶため参加しました。いろいろなセミナーに参加しましたが、身近で具体的な例を挙げての説明によりとてもわかりやすく、良かった」
●製造業/代表取締役 R様
「今までも幾つかのコンサル会社さんのお話を聞いてきましたが、吉野さんに一番熱意を感じました。折角やるからには、良い習慣がきちんと定着出来る事が一番重要だと思っています。他のコンサルさんにはその部分の話が掛けていたように感じています。是非とも宜しくお願い致します。」
●卸売業/代表取締役 N様
「組織作りに特化したセミナーが少ない中で、営業リーダーの育成と、組織強化をしたいと考えセミナーに参加しました。 5つの成長法則に沿って、現状の問題点を言語化しやるべきことの優先順位をつけられた。弊社でも組織強化、人材育成をスピードアップし進めていきます。」
●サービス業/代表取締役 I様
「仕事の根幹となる話で、人の役割を話す、初のコンサルタントのセミナーでした。経営において仕事観・人生観に重きを置く、ここがすべての核心で興味が持てました。」
●建設業/代表取締役社長 Y様
「当社には2つの事業部があるが、まとまりがありそうで無い。組織の考え方が同じで無い点に悩み、『自走式組織』にピンときて参加。5つの成長法則のステップを踏めば、改善ができそうなヒントをたくさん得られた」
●サービス業/マネージャー D様
「共感・共鳴のために理解浸透させる3つの要点は勉強になった。今日の話だけでも、数字の浸透が足りない・習慣化できていない・勉強する人の数を増やし、一段階レベルを上げる・・・という現状の課題に気づくことができた。」
●教育関連事業/代表取締役社長 K様
「人に焦点が当たっているので、会社組織以外でも生かせる話。「熱量」と「真摯さ」が伝わって来ます。この人は逃げないで、やり通してくれるだろう、という安心感がありました。 チームのメンバーに対する自身の姿勢を振り返り、学ぶべき事が沢山ありました。吉野さんのようなコンサルタントに併走して頂けたら、組織も走り続けられそうです!!」
●人材派遣業/代表取締役 N様
「率直なコミュニケーションやメッセージが、信頼できると感じました。同志関係、という組織の在り方、非常に共感しました。」
●保険関連事業/代表取締役社長 I様
「会社の収益構造から、個人が達成すべき目標につなげる方法は重要で、それを浸透させる、合宿を用いた独自の仕組みは良いと感じました。」
●建設業/取締役部長 T様
「部下の育成に悩でいましたが、セミナーでは、経営者と社員の考え方の違いに気づきこれからの接し方のヒントを得られました。」
●税理士事務所経営/管理職 E様
「社員の成長の停滞が課題でしたが、セミナーで未来ビジョンを共有することの重要性、浸透させる具体的方法からのヒントを得ることができました。なんのために働くのか、仕事観の確認とそれを高めていくことを大切にしたいです。」

セミナー受講者の声

●製造販売業 代表取締役/Y様
「強いチームを作っていくことが課題でした。組織についての学びを深めたいと思い参加。あっという間の楽しい3時間でした!やっぱり経営組織づくりは楽しいのだと思いました!吉野さんが、セミナー中に「これは、すぐにやってください!」とおっしゃっていたことはすぐにやろうと思った。貴重な機会をありがとうございました。」
●建設業/取締役部長 M様
「社員がやりがいを感じられず、結束が弱い状態が課題でした。「自走式組織ってなんだろう、ひょっとして、必要かもしれない」と思い参加。「仕事観の共有」は大事だと思いました。また、それを続けていくことが最も大事だということを学びました。」
●製造業/代表取締役社長 K様
「労使の関係性、信頼関係を築けることができるか?と悩んでいましたが、セミナーで多くのヒントを得ました。目標を数字のみでなく、経営理念を明確に掲げたいと思いました。」
●設備工事業/課長 M様
「赤字からの黒字化が課題でした。特に、入社2年目以内の社員が約半数を占めチーム力の強化に悩んでいましたが、社内で「人が育つ仕組み」を作る実行のヒントを得られた。」
●建設業/取締役営業部長 Y様
「企業拡大への具体的な方策について、社員教育と社員の離職防止対策が課題でした。このセミナーには、「人材育成と成長」のキーワードにピンときて参加。聞きやすく、頭に残るキーワードからヒントを得た。早速、会社の人事部に働きかけます!
●建設業/代表取締役社長 K様
「仕事観、経営理念を皆に伝えることを実践していきたい。セミナーを聞いて、非常にパワーをいただきました。ぜひ今期より取り入れます。」
●教育関連事業/代表 M様
「「自走式組織」のことを学びたく参加しました。未来の組織をつくるリーダー達とこのお話を聞けてとても良かった。今日の学びをもう一度共有し、一人一人が「人を育てる人」になってほしい。」
●教育関連事業/経営幹部 T様
「社員の学ぶ意識・自主性を高めることが課題でした。私の幹部としての立場は人材育成が重要な役割であることを再認識。「なぜ、当社が選ばれるのか」というところを持ち帰り、共有し、理念・方針の浸透に繋げていく!」
●会計事務所経営/公認会計士・代表取締役 I様
「こういった「チームづくり」専門でやっているコンサルタントっていますか?・・・あんまりないですよね。チームビルドとか一体にするっていういうのはあるが、ここまで組織と、個人っていうものを、生き方から作り上げているケースって、あんまりない。応援したいと思いました。」
●金融機関/経営幹部 A様
「従業員の好意に甘えて、経営できている会社は沢山ある。でも、本来「自走式組織」のように、同じ方向を向いて、自分の成長が会社の成長に繋がって、それがまた社会の良い社会の実現につながっているという循環ができるといい。」
●上場企業製造業/戦略企画室長 E様
「これまで様々なセミナーを受講したが、10年以上の現場観に基づき社員の心の中を見つめ、モチベーションというものに深く踏み込んでいる内容。且つ体系的にしたセミナーは吉野様が初めてでした。 大変ためになったと同時に自分自身もやる気が出た。自分に照らし、行動に結びつけられる内容でした。」
●税理士事務所経営/代表税理士 K様
「人事のコンサルティングセミナーでは、制度設計の話などテクニック的なものが多いと思いますが、今回のセミナーでは、「やり方」ではなく「在り方」から始める話でしたので驚きました! 「企業の改善は人の心の改善」という話は、深く共感!特に、「習慣化しないと元に戻る、仕組化する」メソッドに納得。」
■「自走式組織」を提案する理由
『会社の規模も大きくなり、幹部だけではなく、社員全員で売上を伸ばす体制に変えなければならない時期になってきた。組織改革に向けて人材育成の出来る社員が必要なので、幹部を研修に参加させた。 受講後しばらくは、行動や言動に変化が見られていたが、現在は元に戻ってしまっている。』 この繰り返しになっている企業が多いと思います。 理由は、単純に 「仕組み」 となって組織に根付いてないからです。 「仕組み」が出来ていないと、いつまでも社員が育たず、個々の意欲や能力次第で業績が左右され、不安定な会社になります。 下記の質問に当てはまる項目がないか、チェックしてみてください。当てはまる項目がございましたら、弊社の研修が大変有効です。
幹部の仕事が増える一方で、毎日時間に追われている。
社員は、上司に言われた仕事しかやらない。
次の幹部候補を育てられていない。
新しくみんなで決めた改善案が定着しない。
社員に、同じことを何度も言うことがある。
社員の能力の差が広がってしまった。
社員同士の意思疎通が悪い。
新人が3年以内に辞めてしまう。

これらの項目に3つ以上当てはまる場合、 会社において「組織全体で成長する仕組み」が機能していません。

今のままでは、いつまでも個人の意識や能力に依存せざるを得ず、不安定な状態が続く可能性があります。 また、今の業績を支えている優秀な人材が退職してしまうと、組織としてたちまち機能しなくなり、経営が立ち行かなくなるリスクを払拭できません。 この状態を解決するための方法をお伝えします。
20名以上の企業100社の売上を上げ続けたコンサルタントがこっそり教える…「誰も教えてくれない自走式組織5つの成長法則」セミナー,〜増収増益し続けられる“自走式組織”を創る方法〜,会社を自走式組織にしたいなら社長は リーダーシップを発揮するな!!

人と組織の成長にお悩みの社長へメッセージ

◇福岡の企業で社員研修をしている吉野代表◇
上記のチェック項目は、経営コンサルタントの私自身が、社長にヒアリングした「社長のお悩みベスト8」です。 ご存知のように、世の中には、多くの「経営に関する情報」「企業の成功事例」「経営理論」と言われる「方法論」は溢れています。 しかし、どんなに「方法論」を参考にしても、期待した効果は出ず、一過性で終わるケースがほとんどです。 それでは、うまくいかない理由とは何でしょうか? まず一つ目の理由は、
自社内で「組織全体が成長する仕組み」を作っていない
リーダーのあなたが「いつまでも社員に注意したり教えたりしなければならない状態」「どんなに改善しても結果が見えてこない」という場合は、仕組みが回っていない可能性が高いのです。 しかし、幹部の改善意識が高いので、仕組みをきちんと構築すると改善出来ます。 2つ目の理由は、
「仕組み」を構築してはみたが、機能していない
多くの企業がこれに当てはまります。 その理由は、会社の社風、企業文化はそれぞれ違うからです。他の会社や、大企業での成功事例の流用は、 理論理屈は良さそうに見えますが、表面的となりやすく、なかなか効果が上がりません。 仕組みは、必ず自社の社風にあわせた、独自の「組織成長の仕組み」を構築し、機能するものにしなければなりません。そうすると、必ず改善出来ます。

5つの成長法則

ところで、もしあなたの会社に 独自の「組織成長の仕組み」を作ろうと決意したならば、必ず押さえなければならない「5つの成長法則」があるということをご存知ですか?このセミナーでは、この「5つの成長法則」をお伝えし、貴社の現状とのギャップに気づいていただき、改良のヒントになるよう構成していますので、
セミナーを受講することで、これらのものが得られます
1.「5つの成長法則」に沿って自走式組織にするメカニズムを学ぶことができます。
2.社内にある仕組みを自走式組織に最適化し、機能させることができます。
3.社長の組織への「関わり方のコツ」がわかります。
4.様々なわかりやすい事例から、仕組みを構築するプロセスが身に付きます。
5.社員が自ら考え、知恵を出し、問題解決する自走式組織を作ることが出来ます。
このようなベネフィットを得ることができます。

このセミナーの独自性

10年間にわたって、企業の経営改善の現場で「組織成長の仕組み」の構築をサポートし、実践してきた経営コンサルタントが、 企業ごとの社風に合わせて仕組みを設計してきた独自の視点、様々なケースの試行錯誤から構築プロセスを体系化。 この独自のノウハウを、「5つの成長法則」にまとめてお伝えします。
◆セミナープログラム (約120分)
【成長法則1】:顧客から選ばれる会社へ、社員の視点を高める
・現場で進む二極化現象
・お客様の本音から考える「儲かる仕組み」とは
・社長と社員の意識のギャップの本質とは
・自社視点と顧客視点
【成長法則2】:社員にとっての数字の「意味」を変える
・必ず、理解し浸透させるべき3つのポイントとは
・社員の利益に対する考え方、姿勢を変える方法
・社員が社長の頭の中身を知る・共感するストーリー
【成長法則3】:会社と社員の価値観を合わせる
・組織戦略とは、どのような社員を育てるか決めること
・成長を決意するきっかけ作りと仕組み化の方法
・「組織の目に見えない課題」その本質を共有する
【成長法則4】:人が育つ環境を作る為の習慣化
・社長が絶対に「やってはいけない」こと
・社長がすべき最低限のマネジメント
・日々の活動に「仕組み」として埋め込む方法
【成長法則5】:仕組みを動かし、継続させる
・自主運営に少しづつ変化する「年中行事」化
・人材の「拡大再生産」の視点を持つ
・本物のチームの作り方
【講 師】株式会社 トゥルーチームコンサルティング 代表取締役 吉野 創(よしの はじめ)
会計事務所を母体としたコンサルティングファームにおいて、コンサルティングファーム自体のマネジメントに参画する傍ら、経営者や経営幹部・社員の「心」と向き合い、あらゆる業種の経営支援を実践。 10年以上の経営現場の改善経験からトライ&エラーを繰返し「人と組織が成長する上で外せない要点」を押さえ、独自の「組織成長の仕組み」を構築する方法を体系化。
【主な実績】
▶赤字だった企業が、4年連続で増収増益、営業利益は10倍にアップ
▶3年で、営業損益1億円の赤字から3億円の黒字に回復
▶利益感覚の高い、考えて動く人材が育ち、粗利益率3ポイント改善
▶製造工場の生産性が導入後、120%に増加
▶営業マンが各自バラバラに動き、能力に格差があったが、チームがまとまり、一人当たりの売上高が約600万円アップ
「自走式組織」を学んだ経営者の方々は、業績アップとともに人と組織の悩みからも解放されています。そして、その時間と得られた利益で新しいことにチャレンジすることが出来、将来のこと、次世代のビジョンを明るく描けるようになりました。 この独自の組織成長の仕組み「自走式組織」が今後、より多くの企業に構築されると、多くの方が自己成長を実感し、やりがいを持って働けるようになります。そのような笑顔のあふれる職場が日本中に増えて、よりよい社会になりますように・・・ 株式会社トゥルーチームコンサルティング を設立いたしました。

セミナー開催概要

 
 
img_1742
img_0577
東京・渋谷徒歩5分:2018年5月9日(水)
Googleカレンダーに登録
◆会場:渋谷クロスタワー32F 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1
◆時間:講演15:30〜17:30 終了後、個別相談枠(1社限定・事前予約制) ※60分前後
◆参加料:1名様 3,000円(税込)
◆定員:先着10名様限定 ※満席になり次第受付を終了いたします。
◆主催:株式会社トゥルーチームコンサルティング
〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-13 5F
info@true-team.com
TEL:03-6869-9870 FAX:03-6869-9745
◆ホームページ:http://true-team.com
福岡・天神:2018年6月12日(火)
Googleカレンダーに登録
◆会場:アクロス福岡 会議室503 810-0001福岡市中央区天神1-1-1
◆時間:講演
(昼の部)15:30〜17:30
(夜の部)18:30〜20:30
終了後、個別相談枠(1社限定・事前予約制)※60分前後
◆参加料:1名様 3,000円(税込)
◆定員:各会場とも、先着10名様限定 ※満席になり次第受付を終了いたします。
◆主催:株式会社トゥルーチームコンサルティング
〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-13 5F
info@true-team.com
TEL:03-6869-9870 FAX:03-6869-9745
◆ホームページ:http://true-team.com

お申し込みフォーム

下記申し込み欄に、必要事項を記入し送信してください。 お申し込みいただくと、ご記入いただきましたEメールアドレス宛にご請求書・お支払方法を送付させていただきます。「必須」のついている項目は、必ずご記入をお願いいたします。
<個人情報の利用目的>
お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・本サービスに関する顧客管理
・本サービスの運営上必要な事項のご連絡

<個人情報の提供について>
当社ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、
取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。
<個人情報の委託について>
当社では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。
これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

<個人情報の安全管理>
当社では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。
<個人情報を与えなかった場合に生じる結果>
必要な情報を頂けない場合は、それに対応した当社のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

<個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について>
当社では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。
ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。
個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。
セミナー開催日

お申し込み人数 必須

会社名 必須

ご住所 必須
〒  -

ご氏名 必須

複数名でお申し込みの際は、備考欄に追記下さい。

ふりがな

お役職 必須

お電話番号 必須
- -

メールアドレス 必須

折り返しEメールにてお申し込み確認をお送りしております。 半角英数文字にて正確なご記入をお願いいたします。

備考欄

<個人情報の取扱いについて> お申込みいただいた個人情報は、厳重に管理し、当会が定めるご案内目的以外、法令に定める場合を除き、個人データを事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。